【20年卒】朝日新聞出版筆記試験/一次面接選考レポート!





こんにちは。
出版太郎です。

本日は、20年卒の学生よりレポートをいただきました!
本当にありがとうございます!!

朝日新聞出版さんは、朝日新聞系列ということもあり、個人的には真面目な人が多い印象です。

ただ、最近の傾向を見ると、個人的な偏見ではありますが、変わっている人を採用しているようにも感じます。
会社としても何かを変えようとしているのかもしれません。

下記、選考レポートになりますので、参考になりますと幸いです。
※詳細の体験談については、OB訪問で獲得をしてみてください。



「OB/OG訪問サイト」ビズリーチ・キャンパス

朝日新聞出版筆記試験

■時間
拘束時間:約2時間半
【内訳】
一般常識:1時間
作文:1時間

■内容
・一般常識:マーク式
新聞社系列ということもあり時事問題が多い印象でした。
また、朝日新聞出版の出版物を聞く問題もありました。
その他だと、文学に関する問題、有名なフレーズと作品の題名を一致させるものなどがありました。

・作文:1000字のテーマ作文
テーマは「インスタ映え」又は「スルー」

朝日新聞出版一次面接レポート

時間:15分程
人数:面接官2人、受験者1人

【聞かれたこと】
・自己紹介、志望動機
・就活の状況
・なぜ出版社の営業を目指そうと思ったのか
・学生時代頑張ったこと
・学生時代頑張ったことで特に身に付けた能力は
・ESで挙げた出版物の感想

【雰囲気】
言ったことに対してかなり丁寧に反応してくれた印象です。
真面目な人柄を感じました。

最後に

いかがでしたでしょうか。

新聞社系列ということもあり、時事問題が多かったとのことです。

朝日新聞出版への志望度が高い人は、朝日キーワードを読んでおくと良いと思います。


朝日キーワード就職2020 最新時事用語&一般常識

また、作文のテーマも、「インスタ映え」と「スルー」と攻めたテーマ設定かと思います。

様々な作文のテーマに対応できるように幅広い予定稿を用意しておくと良いと思います。

少しでも参考にしていただけますと幸いです。

【出版太郎の選書】


朝日キーワード就職2020 最新時事用語&一般常識


マスコミ就職読本2020 第2巻 新聞・出版篇


合格するマスコミ論作文/実例集

【関連記事】

朝日新聞出版一次面接レポート!

朝日新聞一次面接レポート!

作文対策:温度感のある文章を書こう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA