集英社のESを出して一安心はマズイ!面接未経験者は危機感を!





こんにちは。
出版太郎です。

本日は、面接対策についてです。
本記事は、あくまでも出版志望に限定した話になります。

おそらく、皆さんは、先日集英社のエントリーシートを出し、ヒーヒー言っていたと思います。

個人的にもエントリーシート提出当日の郵便局は、極限状態の就活生が多く、どこか、安心しました。笑

ただ、エントリーシートを出して、ほっと一安心している人もいるとは思いますが、個人的な懸念点として、まだ、面接経験がない人は、改めて気を引き締めた方が良いと思います。

初めての一次面接は極めてパフォーマンスが低い

初めての一次面接は、著しくパフォーマンスが低くなる可能性があるので、第一志望群の企業の面接が初めての面接となるのは、あまり、おすすめできません。

例えば、面接会場の空気に呑まれる場合もありますし、想定外の質問に対して上手く答えられない場合もあります。

また、就活あるあるなのですが、最初の面接は、自分が早口ではないと思っても、早口であったり、声を張っているつもりでも、張れていないことがかなりの確率であります。

実際に、一次面接を5個くらい落ちてから、6個目で急に通過をし出す学生がいます。

そのため、出版志望であっても、例えば、テレビ業界やIT業界あたりを受験し、面接の練習をして欲しいです。

特にテレビ業界は、何かを伝える仕事ということで、出版に通ずる部分もあるので、本当に練習としてオススメです。

また、2020年卒の人は、本選考の経験はなくても、インターンで面接を経験している場合があるので、意外と実戦経験が豊富はライバルがいる可能性が高いです。

本選考が間に合わない場合はとにかく練習を

もしくは、スケジュール的に、実戦経験を積むのが難しい場合には、友人と面接の練習をすると良いと思います。

友人とやると緩んでしまいますが、できる限り引き締めてかつ、声も張ると良いと思います。

ルノアールの会議室を借りて、いつもと違う環境で、練習をするのも良いかもです。

実際に、マスコミ塾に通っていた時は、ルノアールを借りて、OBの方を呼び、面接の練習をしてもらいました。

とはいえ、OBの方も緩みがちな人もいるので、マスコミ塾経験者や、練習慣れしているOBをピックアップするのが良いと思います。

最後に

いかがでしたでしょうか。

特に、出版就活の友達が少ない人は、まだ、就活が解禁されていない友人に囲まれていることもあり、気が抜けてしまう可能性があり要注意です。

気がつくと、あっという間に面接になってしまいます。

面接は、とにかく、たくさん落ちることで、面接慣れをできるので、色々受けてみて欲しいところです。

少しでも参考になりますと幸いです。

【出版太郎の選書】

ドラゴン桜の方が書いた漫画で、就活の流れが分かります。
また、落ちること、受け続けることを肯定してくれる漫画なので、このタイミングで読んでみて下さい。

銀のアンカー 全8巻完結セット (ジャンプコミックスデラックス)

出版社での面接で、マニュアル通り戦うと落ちますが、一冊は読んでおいた方が良いと思います。

絶対内定2020 面接

【関連記事】

集英社面接対策!

就活は何から始めればいいの!?大切なことは全て銀のアンカーに書いてある

自己PRは、30秒、60秒、90秒を用意しよう

【意外と軽視しがち!?】面接は何時からがいいの?





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA