【21卒】双葉社一次面接選考レポート!

こんにちは。
出版太郎です。

本日は、双葉社(二次辞退)の方のレポートです。
筆記試験、一次面接情報もとても貴重で、大変ありがたく思います。

下記、参考にしてください。

筆記試験

この段階で100人ほど残っていた

【試験内容】
前半1時間:SPIのような試験120問で国数英理社。間に合わないのはほぼ確定なので、確実に取れるところから解くべき。
後半1時間:作文。「ソーシャル」「地域猫」「米中」の三つのキーワードを使って文を作るという題。文の形式に指定はなし、なお文字数も制限はないが5枚の原稿用紙が入っており、それ以上も頼めばもらえるということだった。

一次面接

人数:編集4:学生1
時間:15分ほど
通過人数:この時点で40人に絞られている

【聞かれたこと】
・自己PR
・なぜ作家でなく編集か
・双葉社との出会い
・紙、アプリで定期的に読む漫画誌
・どんな漫画が作りたいのか
・全部の会社から内定が出たら、うち以外ならどこに行きたいのか
・漫画以外の配属ならどこに行きたいか
・ガクチカの深掘り

話しやすい雰囲気だった。
マイナビを通じて通過連絡。

最後に

いかがでしたでしょうか。

大変ためになるレポートだと思います。

是非、参考にしていただけますと幸いです。

ご参考になりますと幸いです。

【出版太郎の選書】

選考前に目を通すと良いと思います。

マスコミ就職読本2021 第2巻 新聞・出版篇

雑誌での企業研究は大切です。

漫画アクション 2020年9/1号[雑誌]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA