KADOKAWA一次面接レポート!





こんにちは。
出版太郎です。

本日は、2020年卒のKADOKAWAさんの一次面接についてです。

今年のKADOKAWAさんの選考ですが、インターン選考も行いつつ、通常の選考も行なっているとのことです。

ここ数年、そのような選考方法を取っています。

また、エントリーシートも何段階かに分けて募集をしていて、例えば、集英社さんは、一括で、採用を行なっていることを考えると、出版社がこのような選考をするのは珍しいかもです。

また、KADOKAWAさんの勢いを表すデータとしては、2020年卒「就職人気企業ランキング」で、14位とマスコミの凋落が叫ばれている中で奮闘をしている印象です。

参考記事:2020年卒「就職人気企業ランキング」5年ぶり1位交代…首位に返り咲いたのは?
https://resemom.jp/article/2019/03/18/49708.html

今回は、エンタメ業界を牽引するKADOKAWAさんの一次面接について、学生達から情報をいただいたので下記に書きたいと思います。※とはいえ、学生によって感じ取り方が大きく違うと思うので、OB訪問などで直接温度感を聞いてみてください。僕もビズリーチキャンパスを使っているので、もし良かったら、申請をしてみてください。



「OB/OG訪問サイト」ビズリーチ・キャンパス

KADOKAWA一次面接

形式:面接官1対学生3
時間:15分

<聞かれた質問>
・自己紹介
・学生時代頑張ったこと
・入って何がしたいのか
・好きなものについて
・逆質問

面接官のレベルは、30代後半から、40代前半という声が多かったです。

中には、編集長の方がいたとのことでした。

一次面接は、基本的なことを聞かれることが多いので、しっかりと対策をしている人が通過をする印象です。

KADOKAWAさんらしいところでいくと、「好きなものについて」でしょうか。

やはり、日本最大のオタクカンパニーであり、好きなものへの純度というのを求めているのでしょう。

また、逆質問は、学生としては、悩みがちですが、個人的な対策方法を書きたいと思います。

それは、現場レベルの人には、その面接官を気持ちよくする質問をするということです。

分かりやすくいうとドヤれる質問を提供してあげるということです。

とはいえ、出版社の方は、編集か営業か、もしくは人事かでカラーが大きく変わるので、その場での臨機応変さは求められると思います。

逆に経営陣に対しては、折角の機会なので、会社の経営方針について聞いてみても良いかもしれません。

最後に

いかがでしたでしょうか。

今回は、KADOKAWAさんの一次面接についてでした。

また、後々募集をしようかなと思っているのですが、本ブログが少しでもためになると思ってくださっていたりしたら….合格体験記や、面接体験レポートなどお願いをさせていただけると嬉しいです。

とはいえ、今は1分1秒が惜しいと思うので、自分の就職活動に集中をして下さい。

頭に片隅に入れておいていただけると嬉しいです。

まずは、検討を祈ります。

少しでも参考になりますと幸いです。

【出版太郎の選書】

会社の本は読んでおいた方が良いかと思います。

躍進するコンテンツ、淘汰されるメディア

下記本は、面白いので、本当におすすめです。

鈴木さんにも分かるネットの未来 (岩波新書)

下記は、よく取材されていて、面接の形式や、過去に質問されたことが書いてあるのでおすすめです。

マスコミ就職読本2020 第2巻 新聞・出版篇

KADOKAWAさんを受験するなら、dアニメについては知っておくといいと思います。
キャンペーン
dアニメストア

【関連記事】

KADOKAWA インターン対策(基本情報おさらい)

KADOKAWA 面接対策(2次面接)

KADOKAWA面接対策(3次プレゼン)

出版社がレストラン!?KADOKAWAの新しい取り組み「INUA」

KADOKAWA研究:dアニメで挑戦するプラットフォームビジネス!




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA