ぎょうせい一次面接選考レポート!

こんにちは。
出版太郎です。

本日は、ぎょうせいさんの選考レポートです。
20年卒の学生の方、ご提供いただき大変ありがとうごました!!

ぎょうせいさんの名前を聞いて、ぱっとイメージが浮かばない学生の方も多いと思いますが、就活生としては、出版志望で登録すると、マイナビでリコメンドをされるというイメージを抱く人も多いと思います。

会社概要を拝見すると、下記のように固めの会社さんであることが分かります。

会社目的
(1)加除式の法規集、例規集、判例集等の出版
(2)各種単行本、雑誌の出版
(3)法制執務支援業務
(4)一般教養講座の開設及び通信教育
(5)国、地方公共団体、公益法人、企業等の行う地域づくり等に関する調査の受託及び研究業務
(6)各種記念事業等の企画、立案及び受託業務
(7)情報処理サービス及び情報提供サービス
(8)事務機器及びその関連ソフトウェアの開発及び販売並びにリース
(9)デジタル商品及び関連事業の企画及び販売
(10)教材・教具の印刷、製造及び販売
(11)土地建物の賃貸

<参考URL>
https://gyosei.jp/company/outline/

出版社志望の方でもさすがに興味関心がないと….と思う一方で、編集に携わりたいという想いで受験をされる方も数多くいます。

下記、選考レポートとなりますので、参考にしていただけますと幸いです。

ぎょうせい1次面接レポート

人数:面接官1人、受験者1人
時間:20分?

【聞かれたこと】
・○○大学を選んだ理由
・学生時代頑張ったこと
・嬉しかったこと
・不快だったこと
・苦労したこと
・この会社を受けようと思ったきっかけ
・全国転勤する可能性があるけど大丈夫か
・希望職種について
・最後に何か

【気を付けること】
・パーソナルな質問からやりたいことまで幅広く聞かれるので、自己分析も企業研究もどちらも必要
・営業で全国転勤をしても大丈夫といえる理由を用意する(編集職以外にやりたい職種を言えるようにする)

最後に

いかがでしたでしょうか。

特に気をつけることの、”営業で全国転勤をしても大丈夫といえる理由を用意する”は、他の出版社ではあまり聞かれないところでありますので、是非用意をして臨めると良いと思います。

レポートをいただき大変ありがとうございました。

少しでも参考になりますと幸いです。

【出版太郎の選書】

ぱらぱらとで良いのでいくつかの本に目を通しておき、企業研究ができると良いと思います。

地方公務員ダイアリー(2020)B5判(黒)


2019年改訂 速解 新指導要録と「資質・能力」を育む評価


最新公用文用字用語例集 改定常用漢字対応

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA