【20年卒】白泉社筆記試験/一次面接/二次面接選考レポート!





こんにちは。
出版太郎です。

本日は、白泉社さんの筆記試験・一次面接・二次面接の選考レポートについて書かせていただきます。
20年卒の方にいただきまして、本当にありがとうございます!!

詳細は、OB訪問で聞いて欲しいところなので、こちらの記事では、温度感や形式を参考にしてみてください。


「OB/OG訪問サイト」ビズリーチ・キャンパス

白泉社のことは、白泉社の方に聞き、研究を深めるというのがポイントだと思います。

それでは、下記レポートになりますので、参考にしていただけますと幸いです。

白泉社筆記試験

筆記試験は、時事問題、クリエイティブ問題、マークテストの3つの構成でした。

最初は基本的な時事問題が1時間ありました。

5択から選んで正解に丸をつけるタイプのものが8題ぐらいありました。

例えば、
・ムーミン村ができた場所はどこ?
・パタリロを書いた人が今年原作を担当した映画は何?
・G20が開催されるのはどこ?
・ラグビーで日本とブロックが同じ組は?
・明治の前の元号は?
・5月1日に結婚した元AKBは誰?
などです。

その他には、自由記述で言葉の意味を書かせるものがありました。
設問には、
・ノートルダム大聖堂
・池江璃花子
・PayPay
・のらねこぐんだん
・漫画村
などです。

さらには、
400字で「10万円紙幣を作ることになった。誰にする?あなたらしいユニークな理由も教えて」
といった設問もありました。

その後、休憩を10分挟み、クリエイティブ問題が50分ありました。

・「魔女は三百路から」の第1話を読んで、どこがいいのか、そのオススメチラシを与えられた枠内に作る。ハサミや糊を使って作っても良い。
というものでした。

そして、休憩を1時間挟み、最後は、マークテストです。

SPIと適性検査で2時間でした。

普通のSPIで、語彙の説明や計算で、英語はなかったです。

最初の30分が国語(語彙の説明、文章並べ替え、長文読解)、次の40分が数学(普通のSPI問題、推論、働き算、水路、弁図など)です。

あとは、適性検査で性格診断でした。

白泉社一次面接

時間:15分ほど
人数:面接官3人学生1人

【聞かれたこと】
・自己紹介
・志望動機
・アルバイトについて
・どんなことをしていたか?
・どんなことを心がけていたのか?
・花とゆめの企画(描いてもらいたい先生、なぜそれを描いて欲しいのか)について
・海外で行った国について
・何をしに行ったの?
・どんなところだった?
・移り気なことについて
・ツイッターなどの使用時間について
・ツイッターをどのような用途で使っているの?
・漫画(コミックアプリ、電子書籍など)について
・何を使っている?
・聞き上手なイメージあるんだけど、聞くのは苦痛じゃない?
・話聞くときはどうしてるの?
・自分から愚痴とか言うときはどうしてる?
・最後に一言

白泉社二次面接

時間:20分程度の面接が2回
人数:どちらも面接官3人、学生1人。

【聞かれたこと】
・自己紹介
・志望動機
・アルバイトについて
・なんでアルバイト先に就職しなかったの?
・アルバイトではどんなことをしていた?
・なんでアルバイトで働いたの?
・アルバイトの新人教育で自分が得たものは何?
・学生時代頑張ったことについて
・営業活動してましたってそれはどんな趣旨で何やってたの?
・どういう活動?
・海外に行った国で何したの?
・どんなところ?
・海外旅行はよくするの?
・自分の強みは?
・出版社以外の就活について
・業種は何?
・実際にそういう職種って例えばどんな会社?
・電子書籍やコミックアプリについて(何使ってる?)
・アプリ使ってて実際にどう?、どうしたらいいと思う?
・好きな本についてなんでこの本読んだの?
・どこが好きなの?
・なんで白泉社?
・白泉社について改善した方がいいと思うところは?
・趣味について
・趣味について、最近これはなんで流行ってるの?
・どういうところがいいの?

最後に

いかがでしたでしょうか。

聞かれたことも多くためになったと思います。

他に選考情報を知りたい場合には、下記マス読もおすすめです。


マスコミ就職読本2020 第2巻 新聞・出版篇

白泉社のことは、白泉社の方に聞くのが一番ですが、この記事も参考にしてみてください。

少しでも参考にしていただけますと幸いです。

【出版太郎の選書】


ミュシャから少女まんがへ 幻の画家・一条成美と明治のアール・ヌーヴォー (角川新書)

【関連記事】

【20年卒】白泉社一次面接レポート

通過していた面接が突然スランプに!?自己PRは、鮮度に注意!

【出版太郎からのお願い】

もし可能でしたら、皆様の合格体験記、選考レポートをお待ちしております。

是非、来年の学生のために、本ブログのために、お願いをできますと嬉しいです。

合格体験記は、就活を始める前から合格までのプロセスをざっくり600字以上でいただけると嬉しいです。
面接が通過するようになったきっかけや、自分のマスコミ業界への想いがあると嬉しいです。

また、選考レポートの方は、下記をいただけますと嬉しいです。
・企業名(マスコミ、IT業界を希望)
・何次面接か
・時間
・形式(面接官の人数と学生の人数)
・聞かれたこと
・その時の空気感
・その他注意点
※全ては埋めなくても大丈夫です

謝礼などはなく大変恐縮なのですが、
「就活も終わったし、暇つぶしをするか」、
「そういえば、ほんの少しだけ、出版太郎というブログがためになったな」、
「来年の後輩のために一肌脱ぐか」
など、ありましたら、お願いできますと嬉しいです。

何卒宜しくお願い致します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA