バチェラー・ジャパンから見る面接術

こんにちは。
出版太郎です。

本日は、アマゾンプライムで、
人気沸騰中の作品を取り上げたいと思います。

皆さんは、バチェラー・ジャパンという番組を知っていますでしょうか。

恋愛リアリティ番組で、
20〜25人の美女が、1人の金持ち(バチェラー)を狙って取り合うという
ハーレムドキュメンタリーです。

見所は、女性同士の嫉妬や、恋の駆け引きを通して、
女性一人ひとりの魅力があぶり出されていくところにあると思います。

また、男性側(バチェラー)も侮れず、やはり、多くの女性に狙われるだけあって、
立ち振る舞いやデートのエスコートなど、
男性視聴者も学ぶものがございます。

様々な視点から楽しむことができて、
今年、最高のおすすめ作品です。

なぜ、今回、バチェラー・ジャパンを取り上げたかというと、
恋愛と就活は似ていると言われるように、
バチェラー・ジャパンの名シーンから、
就活で使えるポイントが数多くあるなと思ったからです。

そのポイントを整理させていただきましたので、
参考にしていただけますと幸いです。

①バチェラー・ジャパンも就活も自分の本質を出す!!

バチェラー(男性)は、回数を重ねるに当たって、
女性参加者の良くないところを見ていきたいとか、
その人の自然体を見たいといったことを語ります。

お化粧をして、繕った女性としてではなく、
パートナーとして、心を許した状態での
コミュニケーションを求めます。

まさに、就活もその通りで、
デートの最初の頃(1次面接)では、背筋を伸ばしつつも、
面接を進んでいくにつれ、基本的には、
自然体で、その人の良いところも悪いところもさらけ出し、
その人の人間性が出た方が内定する傾向にあると思います。
※嘘をついて内定したという人もいますが….

恋も就活もまずは、身構えず、
素直な正直な言葉で語る自分が大切です。

出版社は、人を見るプロが多く、
面接官の中には、累計100万部の編集者もザラにいます。

上っ面な切り返しはバレてしまう傾向あり、
中身のない自分や、背伸びをしている自分がバレてしまう可能性があり、
正直な自分が大切かと思います。

②最初は、とにかく印象付け!!

バチェラー・ジャパンの一話目は、
全参加者(20~25人)の女性が順番にリムジンからやってきて、
バチェラーにご挨拶をします。

バチェラーからしたら、20人も会って挨拶をするのは、
疲れますし、飽きます。

そのため、女性たちは、印象的な挨拶(歌やダンス)をして、
少しでも、好印象を残そうとします。

時には、バスケのドリブルをして現れたり、
イラストを書いてプレゼントしたり、
とにかく、少しでも爪痕を残そうとします。

確かに、バチェラー・ジャパンでも就活でも同じことが言えて、
一次面接や、二次面接となると、
印象的な挨拶や簡潔な切り返しができる人が、
突破する傾向にあります。

どうしても、面接官としては、1日に数十人と会うとなると、
印象が薄い人は、忘れてしまいます。

アイスブレイク力や、自己紹介力が問われます。

③追うだけじゃなくて、追われるのも大事。

20人の女性たちは、バチェラーを追う立場ですが、
それだけだと、バチェラーからすると、
つまらなく、感じてしまいます….。

もちろん、20人の女性がバチェラーを追う仕組みなのですが、
追うはずの女性が時々、素っ気なかったり、拗ねたりすると、
バチェラーとしては、ほっておけないと考えるかもしれません。

自分を好きなはずの女性が、他になびくことで、
バチェラーの闘争心に火を付けるのです。

就活でも同じことで、最終面接で、御社が第一志望と伝えつつ、
それとなく、様々な企業を突破していることを伝えると、
先方が、受験者のことを囲い込みたくなるかと思います。
※伝え方注意ですが….

④最後は、渾身のプロポーズを!!

バチェラー・ジャパンの最後は、
とんでもない演出と、長い間(マ)と、
音楽が売りです。

アマゾンさんの総予算をかけて、感動的なプロポーズを演出します。

とにかく、今までの短いけど、濃厚だった時間を、
一気にぶつけるのです。

それは、面接も一緒で、最終的には、
受験している会社への想いと熱量が大事です。

まずないと思いますが、ヘラヘラしたり、ニタニタしないように注意です。

⑤付き合った後も大事。

バチェラー。ジャパンあるあるですが、
付き合った後に、全然、イチャコラしてくれないという問題がございます。
あんなに手を繋いでいたのに、
現世に帰るとインスタグラムでも全然一緒の画像を投稿してくれません。

全然会わないし、むしろ、他の女の方が出てくるじゃん!!
と思ってしまいます。

しかも、そもそも、バチェラー、こんなにクラブでばっか遊んでるんかい!!
と新しい一面も垣間見てしまいます。

それは、就活にも言えて、
内定した直後から、急に態度が大きくなったり、
SNSの投稿を解禁し、投稿内容が緩みだしたりする人がいます。

内定後も、配属などありますし、
辞退するにしても、業界は狭いです。

バチェラー・ジャパンでも別れるたびに炎上が起こります。
「あんなに好きって言っていたのに、あれは嘘だったのか!!」
と。
就職活動も一緒で、
「あんなに第一志望って言っていたのに、あれは嘘だったのか!!」
と。

内定後の対応や、辞退をする時には、
丁寧なやりとりが大事です。

最後に

パラパラとまとめてみましたが、
いかがでしたでしょうか。

バチェラー・ジャパンには、参考になるポイントがたくさんあります。
おそらく、就活と恋は似ているのかもしれません。
やはり、あくまでも個人的な統計ですが、チャラ男の面接突破力はすごいです。

まずは、バチェラーをもとに、就活の息抜きをしつつ、
面接の参考にしていただけますと幸いです。

【出版太郎の参考書】

まさかのバチェラーの本です。

その恋はビジネス的にアウト

やはり、出版社を受験する以上、
アマゾンについては自分なりの考えを持っておくといいと思います。


amazon 世界最先端の戦略がわかる


デス・バイ・アマゾン テクノロジーが変える流通の未来

【関連記事】

マスコミ就活生必見:サブスクリプションサービスへの課金を勧める4つの理由

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA