マスコミ就活生必読の『日経トレンディ』2020ヒット予測100/2019ヒット商品ベスト30

こんにちは。
出版太郎です。

本日は、マスコミ就活生必読の『日経トレンディ(2019年 12 月号)』2020ヒット予測100&2019ヒット商品ベスト30についてです。


日経トレンディ 2019年 12 月号

もともと、年末に発売される雑誌は、業界についてポイントを抑えて広く振り返る企画が多いので、マスコミ就活生にとってはおすすめなのですが、特に、『日経トレンディ(2019年 12 月号)』2020ヒット予測100&2019ヒット商品ベスト30は大変おすすめです。

例えば、2020ヒット予測となると下記が紹介されております。

(1)どこでも東京五輪
(2)嵐ロス
(3)SUPER NINTENDO WORLD
(4)国民総キャッシュレス
(5)SHIBUYA SKY
(6)まふまふ
(7)レオンポケット
(8)ASMR
(9)ココヘリプレミアム&ライフビーコン
(10)アナと雪の女王2
<参考URL>
日経トレンディ「2020ヒット予測」上位10位は?(WBS)
https://www.tv-tokyo.co.jp/mv/wbs/newsl/post_189386

また、2019ヒット商品ベスト30は下記が紹介されています。

【1位】ワークマン
【2位】タピオカ
【3位】PayPay
【4位】ラグビーW杯2019日本大会
【5位】令和&さよなら平成
【6位】ボヘミアン・ラプソディ
【7位】Netflix
【8位】米津玄師
【9位】ルックプラス バスタブクレンジング
【10位】ハンディーファン
<参考URL>
2019年ヒット商品ランキング 日経トレンディが選んだベスト30(日経XTRND)
https://xtrend.nikkei.com/atcl/contents/18/00242/00002/

上記のうち、いくつか知っていますでしょうか。
また、仮に知っていたとしても「なぜ、流行したのか?」、「なぜ、流行するのか?」と問われると中々答えるのが難しいと思います。

上記の雑誌では、2020ヒット予測100&2019ヒット商品ベスト30について、時制を踏まえつつ丁寧な解説があります。

こちらのキーワードは、マスコミ就活の筆記試験で問われる場合もありますし、ヒットの潮流を理解し、自分なりに咀嚼をすることで、面接や企画案でも生かすことができます。

また、業界ごとにヒット予測があり、エンタメ分野もございます。

大変ためになりますので、是非読んでみて欲しいです。

僕自身も社会人になっても、この特集号は毎年買っています。

少しでも参考になりますと幸いです。

【出版太郎の選書】


日経トレンディ 2019年 12 月号


日経トレンディ 2019年 11 月号

【関連記事】

マスコミ就活生必読:日経エンタテインメント!ヒット番付

就活情報収集術①雑誌の振り返り企画を参照しよう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA